事業案内 / 情報システムサービス

Business / Information system service

情報システムサービス

事業案内

信濃運輸では、業務に最適なシステムを取り入れ効率的なサービス、WMS(倉庫管理システム)やDAS(種まき仕分け支援)等、各種情報システムをご提供いたします。
各種物流ステータス情報を共有し、生産性の向上をお手伝いいたします。

S-WMS

物流情報システム(S-WMS)は「分析」・「追跡」・「連携」・「監視」機能により物流の最適化を強力にバックアップします。

[S-WMS] フロー図

image

[S-WMS] 特徴

在庫ロット管理

商品在庫を、入荷日・賞味期限・製造日単位に管理する事ができ、引き当て優先順や入出荷の追跡が可能です。
また、引当可能日数を得意先・商品別に設定することで、よりきめ細かい期限管理が行えます。

温度帯管理

ロケーションを常温・定温・冷凍・冷蔵品等の温度帯別に管理し、個々のカテゴリ・商品特性に合わせた商品管理が可能です。

棚卸

循環棚卸、一斉棚卸や荷動きのあった商品のみを選択可能なので、運用や荷動き等に合わせた棚卸を行うことができます。

作業進捗

入荷、出荷やピッキング作業等の進捗をリアルタイムに照会ができます。遅れやトラブルの早期対応ができるため、遅延のないオペレーションが可能になります。

Web照会

インターネットを利用して、リアルタイムに在庫及び入出荷情報を公開する事が可能です。
また、情報をCSV形式でダウンロードして頂けます。

セット品・加工品管理

セット品の取り扱いにも対応しており、親商品コードでの在庫管理や出荷指示が可能です。
また、加工品についても加工指示や完成品在庫への振り替えなど対応しております。

マテハン連携

業務特性に合わせて、DPS・DASとの連携を対応し、作業の効率化をはかる事が可能です。

動態管理

配送状況をリアルタイムに把握し、配送予定時間と実際の配送状況を管理します。
点呼の簡素化や荷主様へダイレクトに配送状況の情報を提供することが可能です。
詳しくは(株)ナビタイムジャパンのサイトを参照

http://fleet.navitime.biz/introduction/

[動態管理] iPad側 配送スケジュール画面

image

[動態管理] iPad側 ナビゲーション画面

image

[動態管理] PC側 地図画面

image

[動態管理] PC側 予定・実績一覧画面

image

自動配車

エクセルの配送先情報を取り込み、適正な車両台数や車種、配送順を自動計算し配送表を作成します。
集配時間指定、車型指定、マルチデポ、混載禁止、時間帯別速度、回転間・終了地休憩など多様な制約条件に対応しています。詳しくは(株)ライナロジクスのサイトを参照
http://www.lynalogics.com/product_01.htm

[自動配車] システム画面

image

image

採用情報

ページ上部へ戻る